文教堂書店 文教堂書店 文教堂書店
私たちの選んだ「大好きな文庫」です。最強ラインナップを推薦します。

★創元推理文庫・ハヤカワ文庫編★

★文春文庫・新潮文庫編★
★講談社文庫・光文社文庫編★
文春文庫編
手紙
東野 圭吾/660円
文春文庫
  弥勒の掌
我孫子武丸/580円
文春文庫
強盗殺人の罪で服役中の兄、剛志。弟・直貴のもとには、獄中から月に一度、手紙が届く…。犯罪加害者の家族を真正面から描き切り、感動を呼んだ不朽の名作。   新本格の雄が、綿密な警察取材を踏まえて挑む本格捜査小説。驚天動地の結末があなたを待ち受けます。
【おすすめコメント】
兄弟の絆・・・涙なしでは読めません。(北49条店・南)
  【おすすめコメント】
読み終えて「弥勒の掌」って知ってる!?と周りに訊きたくなりました。(梶ヶ谷店・佐藤)
「空気」の研究
山本七平/460円
文春文庫
  まひるの月を追いかけて
恩田陸/620円
文春文庫
現代の日本では“空気”は絶対権威のような力をふるっている。論理や主張を超えて人々を拘束するこの怪物の正体を解明し、日本人に独特の伝統的発想と心的秩序を探る。   旅が進むにつれ、次々と明らかになる事実。それは真実なのか嘘なのか。旅と物語の行き着く先は―。恩田ワールド全開のミステリーロードノベル。
【おすすめコメント】
KYにならないために。日本人は空気(雰囲気)には決して逆らえない。(相模台店・大西)
  【おすすめコメント】
いざ奈良へ!実際に訪れて物語を 辿ってみたくなります。 (六会店・小野)

レキシントンの幽霊
村上春樹/480円

文春文庫

  カラフル
森 絵都/530円
文春文庫
次々に繰り広げられる不思議な世界。楽しく、そして底無しの怖さを秘めた七つの短編を収録。   生前の罪により、輪廻のサイクルから外されたぼくの魂。だが天使業界の抽選にあたり、再挑戦のチャンスを得た。不朽の名作ついに登場。
【おすすめコメント】
不意におちいるエアポケット。孤独で、優しい春樹ワールドにようこそ。(総和店・井上)
 

【おすすめコメント】
前世で犯した過ちとは?ぼくはじぶんの魂を救えるのだろうか。(京都店・田中)

闇色のソプラノ
北森鴻/700円
文春文庫
  イニシエーション・ラブ
乾くるみ/600円
文春文庫
夭折した童話詩人・樹来たか子の「秋ノ聲」に書かれた「しゃぼろん、しゃぼろん」という不思議な擬音の正体は?戦慄の事件が幕を開ける。驚愕の長篇本格ミステリー。   甘美で、ときにほろ苦い青春のひとときを瑞々しい筆致で描いた青春小説―と思いきや本書は全く違った物語に変貌する。「必ず二回読みたくなる」と絶賛された傑作ミステリー。
【おすすめコメント】
こんなに面白いミステリーを 読まずにおくのはもったいない!(三軒茶屋店・中川)
  【おすすめコメント】
あなたもきっと、もう一度、読み返すでしょう。(東大宮駅ビル店・安藤)
元刑務官が明かす死刑のすべて
坂本敏夫/600円
文春文庫
  戦国風流武士 前田慶次郎
海音寺潮五郎/550円
文春文庫
死刑囚の素顔、知られざる日常生活、執行の瞬間など、元刑務官だからこそ明かすことのできる衝撃の一冊。
  戦国一の傾き者、前田慶次郎。後に上杉景勝に仕え、最後まで自由に生きた一生を描く。
【おすすめコメント】
2009年5月裁判員制度開始。心の準備できていますか? (赤羽店・丸山)
  【おすすめコメント】
痛快颯爽 !!戦国の世を謳歌したカブキ者前田慶次郎の生涯。 (新城駅店・穴山)
幽霊人命救助隊
高野和明/720円
文春文庫
  談志楽屋噺
立川談志/570円
文春文庫

自殺した幽霊、裕一。神は天国行きの条件に、自殺志願者100人の命を救えと命令する。地上に戻った彼らが繰り広げる怒濤の救助作戦。傑作エンタテインメント。

  30年余を過ごした寄席での楽屋への深い愛着と、そこで出会った有名無名の芸人たち。破廉恥な男たちの、面白くて哀しいエピソード集。
【おすすめコメント】
天国行きの条件とはユーモアあり、感動ありの救助大作戦!! (川口駅店・照井)
  【おすすめコメント】
有名無名の芸人たちハチャメチャで もの哀しい噺家たちの思い出 (浜松町店・佐久間)
新潮文庫編
アクセス
誉田哲也/660円
新潮文庫
  東京奇譚集
村上春樹/420円
新潮文庫
親友の死から立ち直るまもなく、可奈子の携帯が着信した。電源を切っても聞こえる押し殺した笑い声―「おまえが殺した」。仮想現実に巣くう「極限の悪意」相手の、壮絶なサバイバルが始まった。   大切なものを突然に奪われた人々が、都会の片隅で迷い込んだのは、偶然と驚きにみちた世界だった。見慣れた世界の一瞬の盲点にかき消えたものたちの不可思議な運命を辿る5つの物語。
【おすすめコメント】
これは凄い!!携帯を見るのが怖くなります。読んだ後、あなたはネットにアクセスする勇気はありますか?「ストロベリーナイト」でブレイクの著者の超絶ホラー!!(武蔵境駅前店・大竹)

  【おすすめコメント】
日常に潜むささやかな不思議。静謐の展開が胸にしみいる…。短篇が好き、という村上ファンが多いことがよくわかります。(総和店・井上)

危ないお仕事!
北尾 トロ/500円
新潮文庫
  吉原御免状
隆慶一郎/700円
新潮文庫
超能力セミナー講師、タイの日本人カモリ屋、彼らは巧みな話術で人々をとりこにする。知られざる“仕事師”たちの実態が、今ここに明かされる。著者による、新聞拡張団・冷や汗体験記も収録。   吉原成立の秘話、徳川家康武者説をも織り込んで縦横無尽に展開する、大型剣豪作家初の長編小説。
【おすすめコメント】
万引きバスターに私立探偵、スレスレ主婦モデル。11のウラ稼業を教えます! (鹿島店・多辺田)

  【おすすめコメント】
平成の「時代小説」ブーム火付け役!「吉原」を舞台に、欲望渦巻く「男と女」。ゼッタイおススメ!! (鶴ヶ峰店・清水)
きょうも、いいネコに出会えた
岩合光昭/660円
新潮文庫
 

雨恋
松尾 由美/540円
新潮文庫
自由で気ままなニッポンのネコたちを追いかけて、全国を回る写真家イワゴーさん。ネコには頭があがりません。ファン待望のネコ写真集。かわいい仕種をたっぷりお楽しみください。   ある晩、マンションの居間で彼女は語りだした。「わたしは幽霊です」。次々と判明する驚愕の事実。そしてぼくは、雨の日にしか会えない千波を、いつしか愛し始めていた。名手が描く、奇跡のラブ・ストーリー。
【おすすめコメント】
ホッとさせてくれます。飼い猫、野良猫。猫!ねこ!!ネコ!!!(総和店・松尾)

  【おすすめコメント】
「こんな恋愛小説を待っていた!」涙とともにあたたかい気持ちになれます。 (新城駅店・志田)

沢木耕太郎/580円
新潮文庫
  龍は眠る
宮部みゆき/780円
新潮文庫
絶望的状況下、究極の選択。鮮かに浮かび上がる奇跡の登山行と人間の絆、ノンフィクションの極北。講談社ノンフィクション賞受賞。   「僕は超常能力者なんだ」。その言葉を証明するかのように、二人が走行中に遭遇した死亡事故の真相を語り始めた。それが全ての始まりだったのだ…
【おすすめコメント】
これぞ人間の底力!山登りのような過酷な場面に遭遇したときのために読んで欲しい (三軒茶屋店・中川)
  【おすすめコメント】
読み出したら止まらない。「宮部ファンタジー」の原点。 (琴似駅前店・中川)
凍える牙
乃南アサ/740円
新潮文庫
  たそがれ清兵衛
藤沢周平/580円
新潮文庫

深夜のファミリーレストランで突如、男の身体が炎上した!。女性刑事の孤独な闘いが読者の圧倒的共感を集めた直木賞受賞の超ベストセラー。

  殺到する白刃。胸に沁みる情愛。藤沢文学の楽しみを凝縮。特異な風体性格ゆえに人から侮られがちな男たちの意外な活躍を描く、清冽にして痛快な連作八編。
【おすすめコメント】
人気「音道貴子」シリーズ第一作!男性社会に一人で立ち向かう女刑事が最高! (溝ノ口駅前店・大硲)
  【おすすめコメント】
藤沢周平、まずはこれから。病床の妻への献身と、いざという時の剣さばき、哀愁の描写は、天下一品! (つがる柏店・浜崎)
精霊探偵
梶尾 真治/620円
新潮文庫
  おいしい日常
平松洋子
新潮文庫
交通事故で同乗の愛する妻を亡くして以来、なぜか私には人の背後霊が見えるようになってしまった。驚きのラストが待ちうける、ちょっと不思議でほんわか切ないスピリチュアル・ミステリー。   基本のごはん、水、豆腐、お茶。えりぬきの調味料。季節の味、母の味。各国各地で出会った味。とっておきの食の楽しみと知恵を大公開。愛用の調味料を使った、かんたん料理のレシピ付き。
【おすすめコメント】
驚愕の結末!妻の霊に会いたい!背後霊の見える探偵のちょっぴりせつないミステリー (八街店・木内)
 

【おすすめコメント】
とにかく、とにかく、食べたくなります。 空腹時には読まないでください。(富士見店・松本)