文教堂書店文教堂書店 文教堂書店
祥伝社文庫


TENGU TENGU
柴田哲孝/680円
祥伝社文庫
  新装版 水の城 いまだ落城せず 新装版 水の城 いまだ落城せず
風野真知雄/670円
祥伝社文庫
70年代の世界情勢が絡む壮大なスケールで、圧倒的評価を得て大藪春彦賞に輝いた傑作。
  足軽・百姓合わせてたった三千人弱の兵力にもかかわらず……。戦国史上類を見ない大攻防戦!
【おすすめコメント】
ミステリー好き、超常現象好きの方ならハマります。
  【おすすめコメント】
歴女のみなさまに 名将「石田三成」率いる五万VS女傑「甲斐姫」率いる3千の痛快忍城攻防戦
砂の花 砂の花
明野照葉/630円
祥伝社文庫
  床下仙人 床下仙人
原宏一/580円
祥伝社文庫
「生きている。だけど……」十年連れ添った夫と別れ、会社も辞めた。そして、死のうと決意した浜田美砂の前に、二人の男が現われる。美砂を死以上の恐怖のどん底に突き落とす思いがけないつまずきとは?
  注目の異才が現代ニッポンを風刺とユーモアを交えて看破する、”とんでも新奇想”小説。
【おすすめコメント】
都会に暮らす女性の孤独な魂を描いた哀切漂うサスペンス。主人公に感じるのは共感?それとも反感?
  【おすすめコメント】
奇想天外な発想から紡がれる短編集。ビジネスマンの悲哀も見え隠れしております。
扉は閉ざされたまま

扉は閉ざされたまま
石持浅海/630円
祥伝社文庫

  日経1年生!経済記事って、本当は身近で面白い 日経1年生!経済記事って、本当は身近で面白い
長谷部瞳/600円
祥伝社文庫
完璧な犯行のはずだった。それなのに彼女は――。楽しいはずの同窓会は、緊迫した心理戦に変わった!
  世界一わかりやすい経済の番組……が本になりました。
【おすすめコメント】
思いもよらない発想から繰り広げられる、探偵役の疑問攻撃がどれも秀逸。犯人捜しだけが推理小説ではない!
 

【おすすめコメント】
知ってるようで知らない経済の基本的なポイントを、世界一わかりやすく解説!

庭師(ブラック・ガーデナー) 庭師(ブラック・ガーデナー)
高瀬美恵/590円
祥伝社文庫
  のうらく侍 のうらく侍
坂岡真/630円
祥伝社文庫
人間を花に喩(たと)え剪定(せんてい)する「庭師」が、住人同士の疑心と狂気をあおる未曾有(みぞう)のパニック・ホラー!
  奉行所の腐敗を目の当たりにした桃之進が、剣客として再び目覚める傑作時代小説!
【おすすめコメント】
引っ越して来た主人公が怪事件にあうホラー・ミステリー。引っ越したばかりの人、ミステリー好きの人におすすめ。
  【おすすめコメント】
躍動感のある表紙イラストに偽りなし!胸のすくような痛快時代小説!
陽気なギャングが地球を回す[文庫版] 陽気なギャングが地球を回す[文庫版]
伊坂幸太郎/660円
祥伝社文庫
  龍馬の黒幕 明治維新と英国諜報部、そしてフリーメーソン 龍馬の黒幕 明治維新と英国諜報部、そしてフリーメーソン
加治将一/700円
祥伝社文庫
嘘を見抜く名人、天才スリ、演説の達人、精確な体内時計を持つ女。この四人の天才たちは百発百中の銀行強盗だった……はずが、思わぬ誤算が。
  1867年12月10日夜、坂本龍馬(さかもとりょうま)斬殺。犯人は新撰組とも京都見廻(みまわり)組ともいわれている。しかし矛盾と謎が多すぎる。真犯人は誰か?
【おすすめコメント】
痛快!ブッとんだ設定と小気味よい文体で楽しめます。
  【おすすめコメント】
日本史の見解を根底から覆される、龍馬暗殺を巡る真実に迫った作品。
笑う山崎 笑う山崎
花村萬月/670円
祥伝社文庫
  影踏み 影踏み
横山秀夫/670円
祥伝社文庫
冷酷無比の極道、得異なカリスマ性を持つ男の、極限の暴力と常軌を逸した愛…当代一の奇才が描いた各マスコミ絶賛の問題作!
  消せない“傷”を背負った三人の男女 決して交わることのない魂の行き場――かつてこれほど切ない犯罪小説があっただろうか。
【おすすめコメント】
かつてこれほど残酷でいかれたヒーローがいただろうか
  【おすすめコメント】
忍び込みのプロは全てを知っている。
双葉文庫編

Presents Presents
角田光代/600円
双葉文庫
あやし うらめし あなかなし あやし うらめし あなかなし
浅田次郎/650円
双葉文庫
人生で巡りあうかけがえのないプレゼントシーンを、小説と絵で鮮やかに切り取った12編。贈られた記憶がせつなくよみがえり、大切な人とのつながりが胸に染みわたる。待望の文庫化!
作家になる前に体験したエピソードをふくらませた「虫篝」など、日本特有の神秘的で幻妖な世界で起こる、哀しみと幸いの奇跡を描く極上の奇譚集。
【おすすめコメント】
生まれてから死ぬまであなたはどんなプレゼントをもらい、そしてどんなプレゼントをおくりますか?クリスマスプレゼントに最適!
【おすすめコメント】
怖いけど人情あり。
家族の言い訳 家族の言い訳
森浩美/630円
双葉文庫
神々の遺品 神々の遺品
今野敏/730円
双葉文庫
温度の高い感想が、特に女性から多数寄せられた、直球の人生小説集。
神話、宗教、古代遺跡……。宇宙と人類の歴史を紐解く、超伝奇ミステリーの黄金傑作!
【おすすめコメント】
この作品で身近にいすぎて気付きにくい家族について考え直しました。
【おすすめコメント】
NASAの陰謀・・・?! 今野敏の傑作超伝奇ミステリー
ゼームス坂から幽霊坂 ゼームス坂から幽霊坂
吉村達也/760円
双葉文庫

ハードボイルド・エッグ

ハードボイルド・エッグ
荻原浩/730円
双葉文庫
結婚生活を幸せに感じていたのは自分だけだったのか…。花嫁姿で妻の茉莉に自殺された宮島は、不祥事を恥じるあまり遺体を庭に埋めて隠した。
本書を読まずしてハードボイルドは語れない、タフさと優しさを秘めた、読者の心に感動をもって刻まれるハードボイルド小説の傑作。
【おすすめコメント】
記憶が定かではない主人公。問題の壁がいくつも襲ってくる。その答えを見つけた先には・・・必見です。
【おすすめコメント】
若い女性からお年寄りまで笑って泣けてホッとする。
はれた日は学校をやすんで はれた日は学校をやすんで
西原理恵子/580円
双葉文庫
犯人に告ぐ 上 犯人に告ぐ 上
雫井脩介/630円
双葉文庫
色んなモノに心が動く。「・・・どうして学校は・・・」あなたは答えがだせましたか?表題作他、西原理恵子の自選作品集、待望の文庫化。
闇に身を潜め続ける犯人。川崎市で起きた連続児童殺害事件の捜査は行き詰まりを見せ、ついに神奈川県警は現役捜査官をテレビニュースに出演させるという荒技に踏み切る。
【おすすめコメント】
「どうして学校は毎日いかなきゃいけないの」と思わず人に聞きたくなる一冊です。
【おすすめコメント】
豊川悦司の主演で映画化された作品で操作責任者の巻島と犯人のやりとりがおもしろい
犯人に告ぐ 下 犯人に告ぐ 下
雫井脩介/650円
双葉文庫
真相 真相
横山秀夫/630円
双葉文庫
犯人に“勝利宣言”するクライマックスは圧巻。「普段ミステリーや警察小説を読まない人をも虜にする」と絶賛された、世紀の快作。
事件の奥に隠された個人対個人の物語を5編収録。人間の心理・心情を鋭く描いた傑作短編集。
【おすすめコメント】
【おすすめコメント】
竜巻ガール 竜巻ガール
垣谷美雨/590円 (税込)
双葉文庫
人間動物園 人間動物園
連城三紀彦/660円 (税込)
双葉文庫
父親の再婚相手の連れ子と同居することになった高校二年生の哲夫。なんと義妹は同学年のガングロ娘だった!その日から破天荒で過激な彼女に翻弄される日々が始まった。
二転、三転の誘拐劇の果てにあるものとは!?連城マジック炸裂の驚愕ミステリー。
【おすすめコメント】
竜巻ガールに巻き込まれたら、読み終えたとき、心の中に青空が広がっていました。
【おすすめコメント】
終わりまであとどれくらいだろう 終わりまであとどれくらいだろう
桜井鈴茂/590円 (税込)
双葉文庫
破格のスタイルとドライヴ感溢れる文章で、人間の純粋さと弱さ、痛ましい希望を描いた現代日本文学。
【おすすめコメント】